たろべえじゅ通信

taroveju.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧


2009年 03月 31日

たろべえじゅご案内地図


お待たせしました。
地図を貼ることができました。
藤枝市内から瀬戸の谷方面に向かい、「不動峡」「水車むら」の標識に沿ってお越し下さい。
東名高速焼津ICからお車で30分、一号バイパス谷稲葉ICからお車で20分です。
[PR]

by taroveju | 2009-03-31 19:49 | たろべえじゅのご案内地図
2009年 03月 29日

3月28日色とりどりの野菜の記録

きゅうりの糠漬け
f0031259_6595294.jpg

新たまねぎのオーブン焼き
f0031259_6595725.jpg

紫いもニンニク風味ソティ
f0031259_7025.jpg

クレソンとルッコラとトマトのサラダ
f0031259_70798.jpg

紫キャベツとカリフラワーの辛し醤油和え
f0031259_701426.jpg

ホウレンソウと油揚げのピーナッツ粉和え
f0031259_702092.jpg

[PR]

by taroveju | 2009-03-29 07:00 | 玄米菜食シェアリングランチ
2009年 03月 28日

3月27日

f0031259_0284442.jpg

花冷えの寒い一日でしたが今日も善き人に恵まれ、良き食材に恵まれ、好き時間を過ごすことができました。
[PR]

by taroveju | 2009-03-28 00:30 | 玄米菜食シェアリングランチ
2009年 03月 27日

短い命

f0031259_2030981.jpg
f0031259_20301551.jpg

春を告げる花のひとつモクレン。
暖かだった先週一気に花開いたと思ったら
今週はもう、枯れ、朽ちて。。
その哀れな姿のまま必死に木にしがみついている様は
思わず目を背けたくなるほどの哀しい情景。
そこに未練のような執着心を感じとってしまうのは
私が年をとったせいなのか。。

いや、見方を変えればどの花も周りなど気にせず
あるがままをただ生きているだけなのだ。
潔く咲き、朽ち、そしてまたもう一度返り咲く。

最高に花開いた時のその輝きの一瞬を
忘れない。忘れたくない。
美しい命。
短い命。
されど永久の命。
[PR]

by taroveju | 2009-03-27 20:25 | 水車むらの風景
2009年 03月 25日

杉の木を切る

裏山からチェーンソーの音が鳴り響いてくるので行って見ると
はしばみ氏がちょうど杉の木を切り倒すところでした。

水平と斜めに二箇所切込みを入れたところ。
f0031259_10552395.jpg

切込みを入れた方向に倒れるはずだったのが何故か反対方向に倒れかかる。
f0031259_10552959.jpg

そのまま逆方向にしかし運良く他の木々の間をすり抜けぎしぎしと音をたてながら一気に倒れた。
f0031259_10553510.jpg

枝を払って見ると、けっこうな長さがある。
f0031259_10554046.jpg

山に住んでいても生の木を切り倒すところを見る機会は滅多にないもので
久しぶりにその瞬間に立ち会いました。
植物と言えどもここまで大きいと殺生とまでは言わないまでも命を絶つというような
ちょっと切ない感じもします。
切らせていただいて、薪として使わせていただくことに感謝の祈りをささげながら
作業を見守りました。
[PR]

by taroveju | 2009-03-25 10:57 | 陶芸薪窯 滝の谷窯
2009年 03月 25日

お詫び

1:先日コメントいただいたYさま
 その時の記事を間違って 削除してしまい、コメントも消えてしまいました。
 ごめんなさい。
 心よりお詫びいたします。
 
2:今週月、火、水曜日にお電話をいただいた方
 つながらず、ご迷惑、ご心配をおかけいたしました。
 ただいま、つながる状態になっております。
 心よりお詫びいたします。
[PR]

by taroveju | 2009-03-25 08:02 | たろべえじゅ
2009年 03月 24日

3月22日のお惣菜いろいろ

f0031259_16225862.jpg
f0031259_1623331.jpg
f0031259_16231286.jpg
f0031259_16232152.jpg
f0031259_16232937.jpg
f0031259_16233467.jpg

紫キャベツの色がきれいでした。
[PR]

by taroveju | 2009-03-24 16:22 | 玄米菜食シェアリングランチ
2009年 03月 21日

掘りたて泥つきたけのこ

f0031259_21383960.jpg

次男がたけのこを探すことが楽しいと言って、祖母を誘い竹やぶに行き、掘って来てくれました。
正確には掘ってもらってきてくれました。
母にはいつもお世話になっています。
孫から「たけのこ堀り名人」なんて呼んでもらったら、まんざらではないのでしょう。
こんなに形のいい美味しそうなのを二本。
ちなみに私は昨日ほんの小指ぐらいのものしか見つけることができませんでした。

早速掘りたてを茹でて水にさらしてあります。
明日はたけのこのお料理、何にしましょうか?
お楽しみに♪
[PR]

by taroveju | 2009-03-21 21:38 | 地元の野菜 果物
2009年 03月 21日

水車むら春だより 5

f0031259_21325276.jpg

f0031259_21355333.jpg

[PR]

by taroveju | 2009-03-21 21:32 | 水車むらの風景
2009年 03月 21日

3月21日

f0031259_2053287.jpg

お天気もまあまあで今日もうれしい楽しい出会いがありました。
来て下さった皆様ありがとうございました。
シェアして食べていただいたお料理の内、最後の最後残った分を取り分けた一皿です。
つぼみ菜とコンビーフもどきのソティ、アマランサス入りマーボー豆腐風、菜の花ピーナッツ和え、椎茸と太ねぎとコンニャクの煮物、春ギクとワケギの酢味噌和え。
[PR]

by taroveju | 2009-03-21 20:54 | 玄米菜食シェアリングランチ