たろべえじゅ通信

taroveju.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2006年 07月 31日

お子様ランチ

f0031259_22294994.jpg
f0031259_2230377.jpg

この冬四歳になるという小さなお客様、ダイチ君。
この飾り気もない地味なお子様ランチをゆっくりと静かにもくもくと平らげてくれました。
お味噌汁とデザート(花豆のシロップ漬け入り寒天)も完食。お見事。
離乳食の頃から何でもよく食べる子だったので野菜を中心に食べさせていたそうです。
普段も玄米を食べているそうでがっしりとしたたくましい三歳児です。
ちなみにウチの四歳児は「ママ、玄米菜食ランチじゃなくてお肉ランチにすれば~?」
などと言っています。(恥)

f0031259_224034.jpg

f0031259_22451022.jpg

今日のヒットは、
長いもにアマランサスと味噌と甜菜糖を混ぜたものを塗ってオーブンで焼いたもの。
インゲンのピーナッツクリーム和え。
花豆と寒天にトマトと梅酒とレーズンのソースをかけたデザート。
などです。
[PR]

by taroveju | 2006-07-31 22:45 | 玄米菜食ランチ
2006年 07月 28日

カブトとクワガタを捕ったよ♪

f0031259_2153254.jpg
f0031259_21531090.jpg

朝のラジオ体操から始まって昼は川遊び。
夜は花火と虫探し。
子供たちの夏の一日はけっこう長い。
昨晩と今晩、小クワガタ、ミヤマクワガタ、ノコギリクワガタ、カブト虫、など次々と捕獲に成功。
自分で見つけられたことが相当うれしいのでしょう。
大満足。
大興奮。
今夜は夢の中でも虫を探すのかな?
[PR]

by taroveju | 2006-07-28 21:53 | 水車むらの風景
2006年 07月 28日

☆夏☆本番!

f0031259_16102099.jpg
f0031259_16102840.jpg
f0031259_16103763.jpg
f0031259_16104661.jpg

夏休みに入って暑い日が続き、毎日川が遊び場に。
数少ない近所の子供も集まって一日中出たり入ったり。
高いところから川に飛び降りたり。
もぐったり。
泳いだり。
思い思いに水と戯れています。
川遊びの後はお腹もぺこぺこ。
いつもよりたくさん食べます。
よく遊び、よく食べ、よく寝て、大きくなあれ!!
[PR]

by taroveju | 2006-07-28 16:10 | 水車むらの風景
2006年 07月 23日

本日の玄米菜食ランチ

f0031259_178124.jpg

いらっしゃいませ。
今日のお奨めは
コンニャクのピリ辛煮。
長いものハーブ風味焼き。
ゴーヤの揚げ浸し。
アマランサスと金時豆入り黒蜜寒天。(デザート)
夕方、お昼にお出ししたものを忠実に再現したつもりでしたが別の器に盛った水菜とかぼちゃのサラダを忘れてました。
それからひじきと豆の梅酢のマリネも、冷蔵庫の中に。。。
あっインゲンのゴマクリーム和えもありました。(苦笑)

今日は午前中からお客様が次々と紅茶を飲みに来られててんてこ舞いでした。
ランチの準備はもっと計画的に。。。。(反省)
[PR]

by taroveju | 2006-07-23 17:24 | 玄米菜食ランチ
2006年 07月 23日

きれいにmake upしてお食事する会のお知らせ

f0031259_23151339.jpg
f0031259_23153665.jpg

汗をかいたり紫外線を浴びたり、エアコンの風に当たったりと、夏はお肌にとって刺激が多い季節です。
皆さんのお肌の状態はいかがですか?
私たちが目指すのは、透明感のある美しくて健康な素肌。
そのために必要なシンプルなスキンケアを紹介します。
まず正しい洗顔で肌を清潔に。
次にパックで毛穴の汚れを取り除き、くすみのない明るい肌に。
そして植物性温泉水配合の化粧水をたっぷり。
肌が本来持っているきれいになろうとする力を導き出すためには、甘やかしたり与えすぎはよくありません。
このシンプルで気持ちいいスキンケアを体感していただいた後は、楽しいmake upのお時間。
お肌に負担のない天然の原材料からつくられた、優しい使い心地のメイク製品をお試しください。
いつもより時間をかけてお肌をお手入れして、きれいになったらお昼の時間です。
今度は身体の中もきれいになりましょう。
今回はこんな風なワンプレートのお食事をご用意しようと思っています。

皆様のご参加を心よりお待ちしています。
お早めに予約してくださいね。

今後、このような機会を随時設定する予定ですが、3~5名様ぐらいのグループでご希望の日時があればご予約を承ります。
お気軽にお問い合わせください。
[PR]

by taroveju | 2006-07-23 00:04
2006年 07月 21日

今日の惣菜いろいろ

f0031259_22524564.jpg

今日つくった惣菜を少しずつ大きなお皿に盛り付けて試食タイム。
とうもろこしを一緒に炊き込んだ玄米。
自家製五年味噌とみりんで味付けした厚揚げとしいたけとねぎ。
ピーマンとシメジとたまねぎのにんにく風味細切り炒めキヌア入り。
長いもとてんぺのてんぷら。
しし唐とみょうがの揚げ浸し。
小松菜と水菜と油揚げのゴマクリーム和え。
ごぼうと人参のうす塩煮。
かぼちゃとジャガイモと人参とラッキョウの豆乳サラダ。
昆布だしの味が染み込んだコンニャク。
などが本日のひらめき料理です。
いつもランチの出来上がりは12時なのですが、予約のないお客様が11時半に来店。
でも強力な助っ人二人のおかげであまりお待たせせずに出すことができました。
いつもありがとう。
楽しいキッチンでした♪
[PR]

by taroveju | 2006-07-21 22:52 | 玄米菜食ランチ
2006年 07月 19日

川遊びの季節

f0031259_23171758.jpg
f0031259_23173019.jpg

そろそろ夏休み。
暑い日は川遊びに限ります。
川に下りるとそれだけで、風が涼しく感じます。
子供たちは浮き輪に乗って川くだりをするのが楽しみのひとつ。
でも水温が低いので、長く水に浸かっていると身体が冷えて唇が紫色になってきてしまいます。
ときどき休憩して、水辺で石を積んだり、砂遊びをしたり。
はやなどの小さな魚や沢蟹やアメンボを見つけたりして遊びます。
川トンボやかえるもいます。
川遊びは楽しいけれど、危険とも隣り合わせ。
流れが急に速くなっている所や、急に深くなっている所があったり。
雨が降った後は特に注意が必要。
自然の持つ優しさと恐さを学ぶ場所でもあります。
[PR]

by taroveju | 2006-07-19 23:42 | 水車むらの風景
2006年 07月 17日

マクロな焼き菓子

f0031259_18281138.jpg
本日のケーキは久しぶりにマクロビオティック仕様。
卵もバターも使わないケーキです。
甘みは甜菜糖とりんごジュースとバナナ。
もっと甘さを控えてもよかったかな?
地粉と全粒粉の素朴な味がします。
地味な仕上がりだったので、以前につくった夏みかんのマーマレードを添えて。
お客様には意外にも好評をいただいたので、これからときどき中身を変えながらつくっていきたいと思います。
[PR]

by taroveju | 2006-07-17 18:26 | マクロビオティック
2006年 07月 15日

オーガニックアイスティー

f0031259_8313254.jpg

水車村の紅茶。
今年、たろべえじゅ一押しの極上の国産紅茶。
かぐや姫。
名に負けずかぐわしい香り。
夏のお薦めは水出しのアイスティー。
適量の葉に水を注ぎ常温なら3~4時間。
冷蔵庫なら一晩ぐらい。
お好みで。
黄色がかったオレンジ色の気品。
すっきりとした天然の甘み。
蒸し暑い今の季節にぴったり。
水車むらからやさしい自然の風をあなたにも。
[PR]

by taroveju | 2006-07-15 08:42 | 水車むら紅茶
2006年 07月 12日

海を見下ろすカフェダダり

f0031259_16415638.jpg
f0031259_16391137.jpg
f0031259_16392011.jpg

山に住んでいると、海に憧れます。
海の見える場所にときどき行ってみたくなります。
海を感じたくなったら、気の合う人とそっと行きたいとっておきのカフェ。
今日は真っ青という海の色ではなかったけれど、グラデーションがきれいでした。
水平線の彼方までどこまでも続く広い海。空。
果てしない海の向こうに存在する島。
そして大陸。
それらを一抱えに包みこんでいる美しい地球。
さらにその先は広大な宇宙。
遠い遠いところのように感じますが、私たちの心は宇宙とつながっているようです。
魂の旅は永遠に続いていきます。
[PR]

by taroveju | 2006-07-12 16:47 | お気に入りの場所