たろべえじゅ通信

taroveju.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:T先生の蘭( 27 )


2009年 04月 02日

花やか ~ 四月の蘭 ~

f0031259_1244140.jpg
f0031259_1245266.jpg

[PR]

by taroveju | 2009-04-02 12:04 | T先生の蘭
2009年 03月 19日

三種の蘭 夢の豪華競演

f0031259_10103148.jpg

今たろべえじゅの玄関には色とりどり三種類の蘭が咲いています。
店内も春満開。
[PR]

by taroveju | 2009-03-19 10:12 | T先生の蘭
2009年 02月 22日

早春の白い蘭

f0031259_20213577.jpg
f0031259_20214485.jpg

昨日持ってきていただいた蘭は園芸用に改良された品種だそうです。
暖冬の影響で花の開花も早まっているようです。
まっ白の房が見事に左右対称に垂れ下がっています。
葉は生き生きと伸び、少し離れた所から全体を眺めるととても美しい形です。
[PR]

by taroveju | 2009-02-22 20:18 | T先生の蘭
2009年 02月 08日

陽春

f0031259_20124645.jpg

玄関の障子越しに届く陽射しも
日ごとに春めいてきて
蘭の季節の到来です。
昨日届けていただいたこの蘭は南米の原種だそうですが、何故か私は着物や帯を連想。
和にも合いそうななんとも素敵な色形なのです。
[PR]

by taroveju | 2009-02-08 20:11 | T先生の蘭
2009年 01月 29日

初春の白

f0031259_2243333.jpg

この真っ白の花はブラジルの原種だと伺っています。
今年はこの花からスタート。
[PR]

by taroveju | 2009-01-29 22:43 | T先生の蘭
2008年 11月 09日

秋の蘭二種

f0031259_22264891.jpg
f0031259_2227381.jpg

秋に開花する蘭は少ないそうです。
それなのに今ここには二種類の美しい蘭が咲き誇っています。
中国の野生種はもう三週間ほど咲き続けているのです。
新しく連れてきていただいた蘭も負けずに堂々と。。

お客様のお一人が帰り際に
「いい色合いですね」とおっしゃってくださいました。
聞けば、お嬢様の成人式の髪飾りを探していて、そのイメージにぴったりの色のようです。
振袖はご自分が着たものを譲るので、その着物に合う色のものを探しているというお話でした。

素敵な髪飾りを想像しながら、お客様と楽しい会話のひと時でした。
[PR]

by taroveju | 2008-11-09 22:27 | T先生の蘭
2008年 10月 21日

中国の野生種

f0031259_23501445.jpg

立派な鉢植えをいただいても、その花が咲き終わると、素人の手には負えない。
というわけでT先生のもとにはあちこちから茎と葉だけになった鉢植えが届けられる。。らしい。
そんな中のひとつが先生の庭の片隅で三年ぶりに突然開花したという。
さすが野生種。
生命力が強い。
信じて放ってそっと見守るというのもすばらしいこと。
ひょっこり花を咲かせた一鉢から大切なことを教わったような気がした。
[PR]

by taroveju | 2008-10-21 23:57 | T先生の蘭
2008年 07月 30日

スパイダー

f0031259_227110.jpg

昨年に続き、今年もこの不思議な蘭の花に会うことができました。
見れば見るほどユニークな花の形。
思わず微笑んでしまいます。
T先生の蘭とのお付き合いも一年余りになりました。
いつも感謝するばかりです。
[PR]

by taroveju | 2008-07-30 22:07 | T先生の蘭
2008年 05月 30日

六月の蘭

f0031259_15493226.jpg

これからの梅雨の季節を忘れてしまいそうな清清しい色と風情を漂わせています。
いつもうっとり素敵な蘭の世界です。
[PR]

by taroveju | 2008-05-30 15:49 | T先生の蘭
2008年 05月 20日

香る蘭と枝垂れ咲く蘭


f0031259_1418854.jpg

f0031259_13595453.jpg

見た目は清楚なのにどこからかオリエンタルな感じの濃厚な甘い香りを放つ黄色い蘭。
まるでフリルのドレスをまとった少女のような可愛さそのままの薄いピンクの蘭。
どちらもそれぞれ奥深い魅力的な今月の蘭です。
[PR]

by taroveju | 2008-05-20 13:54 | T先生の蘭