たろべえじゅ通信

taroveju.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:玄米菜食ランチ( 77 )


2006年 07月 10日

感謝

ここを再開してそろそろ四ヶ月。
細々と始めた玄米菜食ランチでしたが、お客様の輪が少しずつ広がり、最近はおかげさまで連日完売の状況となりました。
お出ししてしまうまでばたばたしていて写真を撮る余裕がありません。あしからず。
と言っても相変わらず一日十食、プラスαです。

お電話でご予約のお客様優先とさせていただいております。
午後二時過ぎぐらいからのティータイムに来られる方は予約は要りません。
ただ臨時休業などもありますのでお電話をいただいたほうが確実ですね。
こんなに遠くまで足を運んでいただいて、ご予約のない方をお断りすることは大変心苦しく申し訳ないのですが、テーブルが四つしかなく、ランチタイムは四組さま、が限度なのです。

そしてはるばる来ていただいたお客様には一時間以上かけて、ゆっくりとお食事を召し上がっていただきたいのです。
私も、デザートまでお出しした後は、片付けは後回しで、お客様とおしゃべりタイム。
心安らぐ至福のときです。
今日も、ご縁があって来ていただいた素敵なお客様と楽しい時間を共有できてしあわせでした。

早朝から支度に取り掛かり、心をこめてつくった一期一会のひらめき料理を美味しいと言って食べて下さるお客様に感謝。
再開してから風邪もひかず、健康を保っていられることに感謝。
「癒されました。」
と帰っていかれるお客様をお見送りして、私も満足して癒されています。
そんな毎日をありがたく想っています。
[PR]

by taroveju | 2006-07-10 23:37 | 玄米菜食ランチ
2006年 06月 27日

この日のお奨めの一品は。。。

☆黄金サラダ クレソン添え
f0031259_22364030.jpg

☆なすとトマトとアマランサスのオリーブ煮
☆ごぼうと切干大根のきんぴら
☆インゲンとひじきの和え物 など
f0031259_22364980.jpg

こちらははるばる横須賀からのお客様。
二年前、偶然このあたりにドライブに来て、気に入ってまた訪ねてくださったとのこと。不思議なご縁もあるんですね。
そのときは閉めてあったここが営業中になっていたのでとても喜んでくださり。。
ご注文は「焼酎のお湯割りとシフォンケーキ」
初めての組み合わせのケーキセットです。(笑)
とっても楽しいお客様でした。
f0031259_22493698.jpg

[PR]

by taroveju | 2006-06-27 22:48 | 玄米菜食ランチ
2006年 05月 31日

みりちゃんの食べっぷりに感動♪

f0031259_231617.jpg
f0031259_2312054.jpg

f0031259_2334782.jpg
f0031259_23416.jpg

もうすぐ満二歳になる、みりちゃん。
目の前にあるのはお子様ランチではありません。
山菜たっぷりの玄米菜食ランチです。
最初はお父さんのお膳からコンニャクをもぐもぐ。
わらびも、たけのこも。。
えっ?だいじょうぶ?
ちゃんと噛めるの??
のどにつかえないかこちらのほうが心配してしまいます。
何でも食べるからだいじょうぶだよね。
ってお父さんもお母さんも余裕の発言。
あわててグリンピース玄米ご飯とお味噌汁と豆乳グラタンを出したら、一人で椅子に座ってパクパクとこんなに美味しそうに食べてくれたみりちゃん。
私はただただそのひたむきな食べる姿勢に感動して写真を撮らせてもらいました。
一生懸命食べてくれてほんとにありがとう。
心をこめてつくるから、また食べに来てね。
[PR]

by taroveju | 2006-05-31 23:22 | 玄米菜食ランチ
2006年 05月 21日

久しぶりの晴天♪

f0031259_2275466.jpg


このまま梅雨に突入してしまうのではないかと思うような日々が続きましたが、今日はようやく爽やかに晴れ渡り、朝から気分も上々でした。
久しぶりに玄米菜食ランチのお披露目です。
まだまだ山菜が楽しめます。
三つ葉、せり、クレソン、ヨメナ、アザミ、、、、恵みの雨で、また新しい茎と葉を伸ばしています。
柔らかいところをいただきます。
今の時期の孟宗竹のたけのこも意外に柔らかく美味しいですよ。
今日は切り昆布と一緒に炊きました。
皮はむらさき、中は鮮やかな緑色のたけのこ、「はちく」も採れ始めました。
f0031259_21593368.jpg

アイスコーヒーは天然水を一滴ずつ落として入れたダッチコーヒーです。
f0031259_2158953.jpg

[PR]

by taroveju | 2006-05-21 22:00 | 玄米菜食ランチ
2006年 04月 24日

爽やかな初夏の風を感じながら。。

f0031259_21311172.jpg

本日の玄米菜食ランチ
よもぎ炊き込み玄米ご飯(上に乗っているのはあざみの醤油煮)、たけのこ他野菜の春巻き、テンペのステーキ、春野草のサラダ、惣菜盛り合わせ(お勧めはコシアブラの酢味噌、せりと三つ葉の胡麻和え、など)サツマイモ他の豆乳ぐらたん、味噌汁、デザートは焼いたよもぎ餅
f0031259_2129949.jpg
f0031259_21292024.jpg
f0031259_21293131.jpg
f0031259_21294218.jpg

今日は久しぶりに朝から爽やかなやさしい風が吹き抜けています。
こんな日は外のデッキでランチはいかがでしょう。
初夏のやわらかな陽射しの下、ちょこっとビールもいただきながら。。
淡い新緑を揺らす木々を眺めながら。
こんな陽気になってくると山菜が身体に染み渡りますます美味しく感じられます。
親しい仲間との会話も弾み、食もすすみます。
なんて贅沢な昼間の時間の過ごし方。
ああ私も仲間に入りたい。。。
[PR]

by taroveju | 2006-04-24 21:39 | 玄米菜食ランチ
2006年 04月 14日

玄米菜食ランチのご案内

おはようございます。
いつも見に来てくださってありがとうございます。
ここのところ記事の更新ができずごめんなさい。

たろべえじゅが休みの3日間、お手振りやウグイスをやったりしておりました。
書きたい事はたくさんあるのですが、時間がなく、体力もなく、選挙法も詳しく調べていないので後日にいたします。

さて本日4月14日金曜日は営業日です。
玄米菜食ランチのご予約、二名様ずつ二組いただいております。
おかげさまで前もってお電話で予約してくださる方もぼちぼちと増えています。
このブログがご縁で来てくださる方も本当にいらっしゃって、毎日うれしいおどろきです。

まだまだ発展途上の玄米菜食ランチですが、
採れたて、摘みたての野草や地元産の旬の野菜をつかい、
素材そのもののうまみを生かしたお料理を心がけています。

土鍋で炊いた玄米ご飯にお任せ料理、味噌汁、デザート付きで1200円です。
営業日は毎日10食ぐらいを目安にご用意しておりますが、遠方ですので、お食事にお出かけの際には、ご予約いただけると幸いです。
当日でもいらっしゃる前にお電話で確認いただければありがたいです。
もちろんおひとり様でもご用意いたします。

本日は定番シフォンケーキの他、卵とバター不使用のまくろび風ラムレーズン風味のケーキも焼きあがっています。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。
f0031259_1647195.jpg

[PR]

by taroveju | 2006-04-14 03:16 | 玄米菜食ランチ
2006年 03月 24日

今日のランチ

f0031259_225517100.jpg
f0031259_22552895.jpg

f0031259_22593616.jpg

[PR]

by taroveju | 2006-03-24 23:07 | 玄米菜食ランチ