たろべえじゅ通信

taroveju.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:玄米菜食ランチ( 77 )


2008年 05月 20日

器も楽しみ♪

f0031259_13364184.jpg
f0031259_13365157.jpg

前回,滝の谷釜で焼いた大振りの取り皿に盛り付けてみました。
大皿からお取り皿まで、はしばみ先生が焼いた器を中心にご用意しています。
お好みでお料理も器もお楽しみください。
[PR]

by taroveju | 2008-05-20 13:39 | 玄米菜食ランチ
2008年 05月 10日

たっぷり山菜

f0031259_17424578.jpg
f0031259_17425774.jpg
f0031259_1743666.jpg
f0031259_17432053.jpg
f0031259_1743324.jpg

今日は早春に逆戻りしたかのように寒い一日でした。
雨も降り続く中、大勢のお客様にお越しいただき嬉しかったです。
山うどとわかめの酢味噌和えやみょうがだけと蕨のシソ風味和え、せりと切干大根和えなど山菜づくし。
一期一会の出会いの味を召し上がっていただきたくて、朝から右脳をフル活用。

明日、5月11日日曜日、あと数名様分ご予約受け付けています。
[PR]

by taroveju | 2008-05-10 17:43 | 玄米菜食ランチ
2008年 05月 10日

やさしい味

クレソンサラダ
f0031259_1443925.jpg

ジャガイモとソラマメのパセリ風味ソティ
f0031259_1444841.jpg


三つ葉とせりの切干大根和え
f0031259_1451685.jpg

たけのこと油揚げの煮物
f0031259_1452315.jpg
f0031259_1453467.jpg

いつも、やさしい味をイメージしています。
そのためには自分自身の心のバランスがとても重要です。
できるだけ穏やかな気持ちが保てるように心がけたいと思います。
やさしい気持ちでまごころこめて。
今日もやさしい味になりますように。
[PR]

by taroveju | 2008-05-10 01:45 | 玄米菜食ランチ
2008年 05月 03日

本日の玄米菜食ランチ(5月3日)

f0031259_2219678.jpg
f0031259_22191556.jpg
f0031259_22192628.jpg

f0031259_2256593.jpg

地元の朝市にさやエンドウやソラマメが並び始めました。
今日のヒットはミョウガダケの酢味噌和え、タラの芽のてんぷら、カリフラワーと餅キビの香草和えなど。
[PR]

by taroveju | 2008-05-03 22:20 | 玄米菜食ランチ
2008年 04月 25日

本日の玄米菜食ランチ(4月25日)

f0031259_22354369.jpg

私と違って働き者の母が、朝掘ってくれたたけのこ。
新茶の発送で忙しいのに。。
いくつになっても世話になるばかりで頭が上がりません。

大なべにたっぷりの水とぬかを入れてすぐにゆでました。
堀たてだからあくもなく、甘く柔らかく茹で上がり。
煮物、春巻き、ジャガイモとソティにも。
[PR]

by taroveju | 2008-04-25 22:21 | 玄米菜食ランチ
2008年 04月 16日

野のご馳走

f0031259_1733189.jpg

f0031259_17422222.jpg

f0031259_17332592.jpg

たけのこ、せり、蕗、三つ葉、クレソン、、
春の野山にはご馳走の素がいっぱい。
この時期ならではの野草をいただいて、体内毒素を排出しましょう。
[PR]

by taroveju | 2008-04-16 17:33 | 玄米菜食ランチ
2008年 03月 18日

3月16日の記録

こんにゃくとシメジ、ター菜のぴりから煮
f0031259_804777.jpg

菜の花とゆで豆の生湯葉包み
f0031259_811292.jpg

おからバーグたかきび入り ‥
f0031259_8124100.jpg

その日の朝手に入った新鮮な旬の野菜と買い置きの乾物(豆、雑穀、海草、干し野菜)などを組み合わせて一皿に。
[PR]

by taroveju | 2008-03-18 11:09 | 玄米菜食ランチ
2008年 03月 17日

和やかなひととき


f0031259_11431622.jpg

あいにくの雨模様だったこの日、店内にはやわらかく温かな空気が満ちていました。
今この時間を、この空間で共有していることを心から楽しんでいただいている感じ。
大皿の料理を取り分けて、同じものを食べていただいているからなのか、知らないお客様同士でもつながってくるような親しい感じ。
思わずお互い自然に笑顔になれるような、この不思議な空気感。
奪い合うのではなく、分かち合う、譲り合う、尊重しあう。
そんな雰囲気が言葉ではなく、波動のような感覚で伝わってきたとき私は、なんともいえない清涼感に包まれるのです。
[PR]

by taroveju | 2008-03-17 11:01 | 玄米菜食ランチ
2008年 03月 10日

具だくさん


f0031259_811483.jpg

この日の春巻きの中身です。
たまねぎ、しいたけ、にんじん、だいこんの葉、おから、細ねぎ、あらめ、しょうが、細ぎり寒天。
味付けは塩、しょうゆ、ごま油。
たまねぎとしいたけとあらめは大抵いつも入ってますが、あとはその日の気分で。
シンプルなときも具だくさんのときも。
少し多めの油で焼いて、私はフライパン片手にお客様のテーブルへ。
焼きたてをばりっと召し上がっていただいてます。
[PR]

by taroveju | 2008-03-10 22:21 | 玄米菜食ランチ
2008年 03月 09日

本日のランチバイキング

f0031259_23323654.jpg
f0031259_23324837.jpg

春を感じる山菜を散りばめて。
ふきのとうやクレソンなどこの時期ならではのやさしい苦味。
そのままを味わうと身体の細胞がしゃきっとする感じ。

紫キャベツとクレソンとマカロニのサラダ 
ジャガイモとエリンギと三つ葉のソテー
サトイモと芋がらのふきのとう味噌和え
からし菜とわかめの酢味噌和え

暖かくなったからか、ちょっと酸っぱい味付けのものが食べたくなります。
サラダはバルサミコ酢で、酢味噌はりんご酢、ブロッコリーとアマランサスには梅酢を。
[PR]

by taroveju | 2008-03-09 23:36 | 玄米菜食ランチ