カテゴリ:子供ごはん おやつ( 3 )


2006年 02月 22日

もちきびハンバーグはやて号

f0031259_19543210.jpg

ひき肉は入れず炊いたもちきびとよく炒めたシイタケとたまねぎ、
豆腐を入れてマクロビ仕様。
思い出の東北新幹線はやて弁当の器に盛り付け。
ハンバーグが大好きな次男は
「うん。美味しい!」
とパクパク。
「中にごはんが入ってるから嫌」
と長男は敬遠。
結局、彼はゆでシラスをかけて玄米を食べました。
ちょっときびの割合が多過ぎたかな?

味噌汁に入れた蕪がとても甘くて好評でした。
[PR]

by taroveju | 2006-02-22 20:22 | 子供ごはん おやつ
2006年 02月 13日

天然酵母ビスケット

f0031259_8563730.jpg
f0031259_85762.jpg

ケーキやプリンが大好きな次男。
「ママ、プリン作って!」
あいにく卵はありません。
ちょうど、冷蔵庫にたまった酵母液で久しぶりにパンでも焼こうかなと考えていたところでした。
発酵を待っている時間は彼にはなさそうです。
「じゃ、クッキーつくろうか?」
「うん。お手伝いしたい~」
パン用に全粒粉と地粉、酵母液を混ぜて丸めてあったものから半分取り分け、粉を足しりんごジュースと菜種油を入れてこねます。
これがおもしろかったようで夢中になってやってました。
それを小さくちぎって丸めて天板に押し付けながら平らにして。
後は焼きあがるのを待つだけ。
出来上がりはなんとも素朴なパンもどきビスケット?
ハニーカムの酵母液とりんごジュースの甘みを少しだけ感じるやさしい味のおやつができました。
ちょっと硬いのもあごの運動にちょうどいい。
本当はもうちょっと甘いほうが好みのはずの次男ですが
お兄ちゃんにも美味しいと言ってもらえて
「オレが自分でつくったんだぞ」
と素朴な味で充分満足してました。
[PR]

by taroveju | 2006-02-13 08:57 | 子供ごはん おやつ
2006年 02月 12日

初めてのおにぎり

f0031259_16342471.jpg

f0031259_1775111.jpg
f0031259_1775844.jpg


「今日のお昼はおにぎりでいい?」
「いいよー。そうだ、今日は自分でつくってみるよ!」
(ここが肝心。ちょっと誘導する時もありますが、あくまで自発的)
ということで長男が初めて自分の手でおにぎりを握ることに。
これまでもおにぎり型に御飯をつめてつくったことはありますが。。。
まずは炊きたての玄米御飯にシラス干しとゴマを加えて混ぜるところから。
「最初にちょっと手に水をつけてね」
それだけ言って後はただ見守りました。
「まん丸になっちゃった」
「上手な丸ができたね。うまい、うまい。手についたのは全部なめちゃって。」
(自分でできたことを評価ししっかりほめます。)
少しだけぎゅっとやってあげてから、海苔も自分で切って巻きました。
食べる事は尊い命をいただくこと。
自分でつくって食べることを経験しながら食べ物に感謝する気持ちが育ってくれたら....。
食育ってそういうことだと私は思っています。
[PR]

by taroveju | 2006-02-12 17:09 | 子供ごはん おやつ