たろべえじゅ通信

taroveju.exblog.jp
ブログトップ
2006年 01月 07日

タンキリマメ??と冬イチゴ??

f0031259_18183269.jpg



久しぶりにすっきりと晴れた昼過ぎ、薪を拾いに山に行き、こんなに美しいモノを発見。
木の実、草の実事典で調べたけれど唯一形状が似ていたのがこの名前のマメ科の植物。
でも事典の写真は秋の頃、まだ皮がはぜる前でオレンジ色。
これはアケビのようなきれいなむらさき色でした。



f0031259_1925985.jpg



こちらは家のすぐ近く。
今の季節あちこちに自生している草イチゴの実です。
正式名称は知りませんが勝手に冬イチゴと呼んでます。
冬枯れの風景の中、ちょこんと赤くたたずむ姿はとてもかわいらしく、見つけると思わず微笑んでしまいます。
我が家の子供たちは「甘くて酸っぱくて美味しいね。」とパクパク食べてます。
[PR]

by taroveju | 2006-01-07 19:40 | 水車むらの風景


<< 小型チェーンソー      ツキを呼ぶ魔法の言葉  五日市剛 >>